買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました
  • きせつのさがしもの(春色)

きせつのさがしもの(春色)

3,780

硝子造形作家 山本真衣  ×  薄氷本舗 五郎丸屋

この和菓子は、山本真衣の硝子作品シリーズ「Breeze ブリーズ」に、五郎丸屋16代目渡邉克明が触発されたことから生まれました。作品の造形を琥珀糖でか、できるだけ精密に再現。淡く繊細な色合いは様々なカクテルによって表現されており、見る角度によって表情がきらきらと変化します。
琥珀糖は砂糖の再結晶化により透明度が少しずつ失われていきますが、品質には問題はなくその変化もお楽しみいただけます。アートピースを食べる、魔法のようなお菓子です。

〇山本真衣
1985年東京生まれ。英国の大学で硝子を学び、東京藝術大学大学院へ。2010年の修了制作として『Breeze』が生まれる。神奈川県三浦市の潮工房にて2年間弟子入り、2012年に独立。